陸運局での廃車手続き

陸運局で行う廃車手続き

陸運局にて廃車手続きを行いますが時間がかかるうえに分らないことだらけだと思いますので、陸運局での手続きを簡単にご説明します。

必要書類は、以下の通りです。解体証明書・車検証・ナンバープレート・印鑑証明書・印鑑が必ず必要になりますので忘れずに持参して下さい。

 

簡単な廃車手続きの流れ

手順1 必要な書類を集める

抹消登録申請書手数料納付書を用紙販売所にて購入しましょう。分らない時は受付で確認してください。取得後内容を記載して下さい。

 

手順2 ナンバープレート返却

ナンバープレートを返却します。返却時手数料納付書に確認印を押してもらえます。

 

手順3 書類を一式提出

受付に上記までに揃えた書類を提出します。すると抹消登録証明書をもらえます。それで廃車の手続きは終了です。抹消登録証明書は一時抹消の場合は再登録時に必要になりますので保管して下さい。

 

手順4 自動車税抹消登録

同じ敷地内にある自動車税事務所にて自動車税抹消登録を行います。この手続きで翌年以降自動車税の送付がなくなります。用紙は事務所内にありますので内容を記載し受付に提出して下さい。

 

手順5 自賠責保険料の返還

はいっている保険会社に連絡して自賠責保険を解約して下さい。有効期間が残っている場合は返還があります。

 

以上で廃車手続きは終わりです。お疲れ様でした。

 

 

廃車にする前に一度車の査定をして下さい。この面倒な手続きを省略できお金まで貰えるチャンスです。